御公用銀・天又銀(てんまたぎん) ~展示品紹介~

展示品の中から、「御公用銀・天又銀(てんまたぎん)」をご紹介します。 弘治元年(1555)厳島合戦後、毛利元就は石見銀山をめぐり、尼子氏と激しい攻防戦を繰り返し、永禄5年(1562)、ついに銀山を支配しました。 この丁銀 Continue Reading →

2020/1/12 ギャラリートーク開催のお知らせ

12日(日)13時30分からギャラリートークを行います。予約は不要です(要入館料)。 山中鹿介所用の兜、鉄錆十二間筋兜の附属品として上覆があり、そのときんの中に入っていた護符5枚を展示しています。信心深い鹿介らしい史料の Continue Reading →

明日、13日(日)13時30分よりギャラリートーク開催

台風19号が近付いています。皆様くれぐれもお気をつけください。 そんな中、13日(日)13時30分から「武家のたしなみ展」ギャラリートークを行います。先日の「ザ・プロファイラー」に出演した原田学芸員が詳しく解説いたします Continue Reading →

ギャラリートーク第一回目

本日は大型台風接近にもかかわらず、ギャラリートークご参加いただき、感謝申し上げます。 まずは、歴代当主のなかで一番古い文芸活動が確認できる人物として11代の吉川経基について解説しました。続いて、元春、元長、広家、広嘉、経 Continue Reading →

9月1日(日)13時30分よりギャラリートーク開催

明日、9月1日(日)13時30分より、今回の展示「吉川経幹~祖宗の訓(おしえ)」の最後のギャラリートークをいたします(要入館料)。  展示品の中から「吉川経家自筆書状」をご紹介します。経家は天正九年、鳥取城主として入城し Continue Reading →

吉川経幹展 第二回ギャラリートーク

蒸し暑い中、ギャラリートークにご参加いただきましてありがとうございます。 経幹は藩祖広家の文書を書き写しています。 只今展示中のものですと48ヶ条におよぶ広家の示訓や慶長6年の広家覚書案です。経幹の写本の方は、冊子なの Continue Reading →