8月限定 小学生の皆さん 入館料無料のお知らせ

毎日猛暑が続き、コロナ感染拡大にも歯止めがきかず、皆様大変な日々をお過ごしのことと存じます。どうぞご自愛ください。  本日8月1日から8月31日まで、小学生の皆さんの入館料が無料となります。遠方のお客様は難しいかもしれま Continue Reading →

「吉川広家の関ヶ原合戦」後期の展示 開催

「吉川広家の関ヶ原合戦」後期の展示が始まりました。 新たに展示した史料の一部をご紹介します。 太刀「一文字吉家」鎌倉時代末期(重要美術品) 秀吉の遺品として広家に贈られたもの。 付属の付箋には秀吉の自筆で「きっかわのしゝ Continue Reading →

「勝軍地蔵尊像」展示品の紹介

現在展示中の品からご紹介いたします。 広家所有「勝軍地蔵尊像」(室町時代)。祖父である毛利元就より譲り受けた物で、12才から60才まで、戦場や旅行の際は持参し、関ヶ原合戦の時も携帯していました。 如水釜(室町時代)。豊臣 Continue Reading →

臨時休館延長のおしらせ

梅が咲き始めました。 立春も過ぎ、確実に春が近付いていますね。 さて、緊急事態宣言の延長に伴い、吉川史料館も3月7日まで休館させて頂くことになりました。但し、宣言が早目に解除された場合は、それに合わせ開館いたします。 ス Continue Reading →

1月10日(日)13時30分より新年初のギャラリートーク

展示品より、萩焼の水差しと茶碗(坂道輔作)をご紹介します。 これは、明治21年に吉川家が毛利家より拝領したものです。 萩焼は秀吉の命により朝鮮に派兵した毛利輝元が、朝鮮から連れ帰った陶工が始めた焼き物で、関ヶ原合戦の後、 Continue Reading →

開館しています。お越しになる際はお気をつけて

改めまして、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 今朝は雪の史料館となりました。 豪雪となっている日本海側の皆様には申し訳ありませんが、白く覆われた美しい景色には、少し心が踊ってしまいます Continue Reading →