ギャラリートーク(4回目)2018/12/9

この展覧会最後のギャリ―トークを開催しました。

寒い日でしたので誰も来ないと思っていたところ、10名の参加がありました。感謝申し上げます。

丁度、大河ドラマ「西郷どん」で西南戦争が取り上げらていますので、

西南戦争で芸州口の総督毛利幾之進が参戦し亡くなった話もしました。

当時、幾之進は吉敷毛利の当主から平民となっており、名を「上野五郎」と称していました。

これは山口県内でもあまり知られていない話です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください