前理事長 吉川梅子 追悼展

明日、22日から「吉川経幹展 後期」が始まります。
前期は第一次長州征討までの展示でしたが、後期は第二次長州征討から明治維新までの史料を展示しています。第一次では戦争回避に尽力しましたが、第二次では県境の防衛に死力を尽くしました。いよいよ新しい時代の幕開けです。


経幹の息子たちは、明治になってから郷土岩国のため色々な功績を残しています。その史料もご覧ください。

8月1日、前理事長 吉川梅子が逝去いたしました。
孫である吉川美奈子学芸員が追悼展を企画し、故人の遺作の一部をロビーに展示いたしました。生前は俳句の会「狩」で日々作句に励み、第13回を数える吉川俳句大会を昨年まで吉川史料館にて行っておりました。


小さな展示ですが、遺作の俳句、俳画を通して、吉川梅子の人柄を偲んで頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください