吉川史料館内は開花宣言

先週末は真冬に逆戻りしたせいか、横山の桜はまだ固い蕾のままです.。でも前回と比べたら、少しピンクがかって見えますね。このまま暖かい日が続いたら、来週には綺麗な桜を見ることが出来ると思います!
門をくぐったところにある吉川広家・上田宗箇ゆかりの枝垂桜は5個以上の花を付けましたので、吉川史料館は勝手に開花宣言をいたします。
 
桜が美しい時期に残念ですが、23日(月)~25日(水)は展示替えで休館いたします。今展示している元春と山中鹿介の展示は22日で終了です。お見逃しなきよう。次回26日(木)からは「戦国時代を生きる~毛利家を支えた吉川元春・元長・広家~」を開催します。ご期待ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください