文化財防火訓練

本日(1月30日)文化財防火訓練が吉川史料館内、昌明館附属長屋で行われました。

横山自治会の皆様とバケツリレーで初期消火を行い、ケガ人の救助等、本番さながらの訓練でした。

大切な文化財、火を出さないことが最重要ですが、落ち着いた初期消火活動も大切だと再認識しました。皆様もくれぐれも火の用心を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください