秋の余韻 昌明庭から垣根越しの銀杏

吉香公園内の銀杏の木がすべて葉を落としてしまい、冬支度に入ったようですが、何故か吉川史料館とお茶室の境の銀杏の木だけが、今見頃を迎えています。「銀杏を見せてください」と来られたお客様に言われて、初めて気付いたのですが…

残念ながら、銀杏はお隣の敷地で、当館も立ち入り禁止エリアなので近くからご覧頂くことは出来ませんが、昌明庭から垣根越しにご覧頂けます。


最後の秋をごゆっくり…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください